changスクールの子ども達

【CHANGスクール・カンボジア】

カンボジアでは学習塾もやっているので、
他の学習塾の運営も参考にさせていただこうと、見学に行ってきました。

カンボジアの学習塾

 

カンボジアの塾を見学

 

この学習塾は90人の子供が学んでいるので、ちょうどうちと同じくらいの規模です。
授業を見学させていただき、進路のお話しも聞いてきました。

 

カンボジアの教育

 

「いちばん大変なことは何ですか?」と質問すると、
「資金繰りです。子供から学費はもらってますが足りません。」
と、運営している女性と、旦那さんの持ち出しで何とかやっているのですが、
先生のお給料が払えない時もあるそうです。

先生が12人もいるとのことで、ちょっと多いかと感じました。
その他に、家賃と水道光熱費もありますから、かなりの金額になります。

うちの運営も楽ではありませんので、地域の複数の学習塾で先生をシフトにするなど、
人件費の削減に協力し合っていければと検討しています。

カンボジアの小学生

 

カンボジアの小学校の子ども達

 

カンボジアの学習塾

 

カンボジアの塾を支援

 

 

カンボジア学習塾運営の悩み

CHANG Child Foundation of Asia

投稿者プロフィール

私たちはナコームパトム県に本部があるタイの子供財団(FFC)と協働で、子ども達の生活を支え、知育教育の推進につとめています。
またカンボジアのスラムでは孤児院を運営し、ベトナムとラオスでも生活・教育支援を行っています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る