【活動報告】CHANG孤児院出身、スラムで暮らす女の子

カンボジア孤児院出身の女の子

【マッパイバイスラム・カンボジア】

前に孤児院で暮らしていたボッパー。
一昨年の政府の指導により孤児院を出されて、今はこのスラムにある親戚の家で暮らしています。

 

カンボジアの女の子ボッパー

 

生まれた時には既にお父さんはいなくて、
この子が二才の時に、お母さんが孤児院に「ちょっと預かって下さい」と連れてきて、そのまま引き取りに来ることはありませんでした。

 

マッパイバイスラムの女の子

 

カンボジアスラムで暮らす子供

 

カンボジアスラムに住む女の子

 

孤児院にいたころは最年少で、パパ!パパ!と甘えてくるとてもかわいい子でした。
今でも毎回会いに行って、日曜日に孤児院に連れて行くのが楽しみです。
孤児院にいるリーリーとはすごく仲良しで、姉妹のようにいつもくっついてます。

孤児院にいる友達

 

チャング孤児院の女の子

CHANG Child Foundation of Asia

投稿者プロフィール

私たちはナコームパトム県に本部があるタイの子供財団(FFC)と協働で、子ども達の生活を支え、知育教育の推進につとめています。
またカンボジアのスラムでは孤児院を運営し、ベトナムとラオスでも生活・教育支援を行っています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る