【活動報告】日本語学校へ通うCHANGの子ども達

カンボジア教育費支援

【CHANGスクール・カンボジア】

タヤマ日本語学校への通学をサポートしている4人です。

カンボジア日本語学校スレイナ

 

タヤマ日本語学校

 

タヤマ日本語学校へ通う

 

カンボジアの日本語学校

 

特に気にかけているのが、うちの孤児院出身のスレイナ。
彼女は中学三年で留年、「もう中学は行かない。高校も行かない」と、遊び出してしまった時期もありました。

何度も話しをして「日本語の勉強ならしたい」と、11月にタヤマ学校へ入学。
その後は熱心に勉強し、感心するほど日本語が上達しています。
元々はクラスで1位2位の成績が当たり前でしたから、やる気になったらすごいです。

今や日々「なにをしてますか?」「学校へいってきます」「おやすみなさい」って、日本語でLINEをくれるのがとても嬉しいです。

 

タヤマ学校にも授業参観に行ってきました。

カンボジアタヤマ学校授業参観

 

カンボジアタヤマ日本語学校

 

どの子も礼儀正しく、しっかりと目標を持った子ばかり。
こんな同級生と毎日一緒なら安心です。

 

 

チャングスクール

 

明後日からカンボジア、みんなに会ってきます。

CHANG Child Foundation of Asia

投稿者プロフィール

私たちはナコームパトム県に本部があるタイの子供財団(FFC)と協働で、子ども達の生活を支え、知育教育の推進につとめています。
またカンボジアのスラムでは孤児院を運営し、ベトナムとラオスでも生活・教育支援を行っています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る