ヌンパンのその後

【ヌンパンCHANG】

「パン屋はどうなったの?」って、よくご心配していただくのですが、
市場でやっていたパン屋は売上が伸びなくて、昨年暮れから野菜を売ってます。
“やおやCHANG”です。
チャングの八百屋

 

「野菜を売りたい!」ってのはネインの提案だったのですが、
その通りによく売れるので、ラウもネインも生き生きと働いてます。

カンボジアの市場

 

カンボジアで野菜を売る

 

カンボジアの市場風景

 

カンボジア市場の家族

 

カンボジアの女の子

 

カンボジアの男の子

 

パン屋の方は他に売れそうな場所が見つかり、契約の段階です。
そして今度のパン屋担当は、孤児院で料理を作ってるホーイさんご夫婦。
これは期待できます。

CHANG Child Foundation of Asia

投稿者プロフィール

私たちはナコームパトム県に本部があるタイの子供財団(FFC)と協働で、子ども達の生活を支え、知育教育の推進につとめています。
またカンボジアのスラムでは孤児院を運営し、ベトナムとラオスでも生活・教育支援を行っています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る