ラオスドンナクン小学校

【ドンナクン小学校・ラオス】

ワットシーアンポン小学校の校長から「見てほしい学校がある」と誘われ、一緒に行ってきました。

崩壊寸前ラオスの小学校

 

このドンナクン小学校は屋根が腐ってしまって、今にも崩壊寸前。
あまりにも危ないので、多くの子ども達は他の小学校へ転校してしまったのです。

屋根が腐った小学校

 

更にこの地域には幼稚園が全くないので、小さい子も行き場がなく、
親も「子供を預ける場所がないので働けない」と困っています。

屋根が崩れる前に何とかしないと、大きな事故になってしまいますし、
幼稚園のことも含めて、12月に改めて話をしてきます。

ラオスの小学校校庭

 

ラオスの小学生

 

ラオス支援

 

ラオスドンナクン小学校の授業

 

また子ども達のお弁当を見せてもらいました。
鶏肉ともち米がおいしそうです。

ラオスの小学校のお弁当

 

ラオスのごはん

 

とりともち米のごはん

CHANG Child Foundation of Asia

投稿者プロフィール

私たちはナコームパトム県に本部があるタイの子供財団(FFC)と協働で、子ども達の生活を支え、知育教育の推進につとめています。
またカンボジアのスラムでは孤児院を運営し、ベトナムとラオスでも生活・教育支援を行っています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る