【活動報告】CHANGファミリーハウス 子供の進路 スレイナ、スレイニ、スレイウィ、マイマイ編

孤児院の子ども達の進路

【CHANGファミリーハウス】

~それぞれの進路~

進学のお祝い

 

カンボジアでは卒業と進学の季節。
うちの子ども達もそれぞれの進路が決まりましたので、順番にご報告します。

 

スレイナは、昨年中学三年で留年してしまい、そのまま中学を辞めてしまいましたが、一年間自分で勉強をして、タヤマ(日本語学校)への進学が決まりました。

スレイナー

 

同じく中三で留年したスレイニとスレイウィは、今年はトップクラスの成績で卒業。高校への進学が決定です。

スレイニーとスレイウィー

 

この日はいなかったのですが、マイマイも順調に中学を卒業し、一緒に高校生になります。

お祝いにショッピングとランチへ。

進学のお祝い

 

お祝いのショッピング

 

買い物

この子たちは明るくて冗談ばっかり言うから一緒にいると本当に楽しいです。

子供の頃から孤児院で暮らし、寂しい時もあったでしょうが、みんなで支え合ってここまで成長しました。
そしていつも日本から応援して下さる方々に感謝。
これからもよろしくお願いします。

CHANG Child Foundation of Asia

投稿者プロフィール

私たちはナコームパトム県に本部があるタイの子供財団(FFC)と協働で、子ども達の生活を支え、知育教育の推進につとめています。
またカンボジアのスラムでは孤児院を運営し、ベトナムとラオスでも生活・教育支援を行っています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る