【活動報告】空飛ぶランドセル タイの子ども達にランドセルを!

タイのスタディツアー

【CHANGスタディツアー】

 

ツアーのメインは「空飛ぶランドセル」のセレモニー。
「海外の子ども達にランドセルを届けよう!」と、岐阜県の大垣ライオンズクラブが主催している活動です。
昨年のカンボジアの続き、今年も通関手続きと現地コーディネイトをさせていただきました。

ランドセルをもらって喜ぶタイの男の子

 

今年のランドセルはなんと600個!
そして嬉しかったのは、ランドセルを背負っていたご本人、中学生が2人参加してくれたことです。
6年間の素敵な思い出がいっぱい入ったランドセルを、本人から手渡し。

自分の使っていたランドセルを寄付する

 

自分が使用していたランドセルをタイの子どもに寄付する

 

ランドセルを受け取るタイの子ども

 

足の踏み場もないほどに集まってくれたタイの子ども達は大喜びです。
同じランドセルに今度はこの子たちがたくさんの思い出を詰めてくれるでしょう。

ランドセルをもらうタイの子ども達

 

ドゥアンプラティープ財団

 

ご協力して下さったタイのドゥアンプラティープ財団の皆さま、
セレモニーでの素敵な装飾に感動しました。

ランドセルをタイの子ども達に寄付する

 

子ども達のダンスもとってもかわいかったです。

ありがとうございました!

ダンスをするタイの子ども達

 

空飛ぶランドセル

 

【空飛ぶランドセル】

主催
岐阜県大垣ライオンズクラブ

 

協力
岐阜県大垣市・石川県金沢市の中学生の皆さん
石川県金沢東ライオンズクラブ
NPO法人ピースレインボー
未来工業㈱
NPO法人もったいないJAPAN

CHANG Child Foundation of Asia

投稿者プロフィール

私たちはナコームパトム県に本部があるタイの子供財団(FFC)と協働で、子ども達の生活を支え、知育教育の推進につとめています。
またカンボジアのスラムでは孤児院を運営し、ベトナムとラオスでも生活・教育支援を行っています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る