東南アジアの子ども達へランドセルを届ける

昨年カンボジアで成功した“空飛ぶランドセル”
今年はタイのクロントゥイスラムの子ども達のもとへ飛んでいきます。

ランドセルを寄付する

 

今年も岐阜県大垣ライオンズクラブの皆さまが、地元の子ども達から約600個のランドセルを集めて下さりました。
小学校6年間の想い出が詰まった大切なランドセル。

岐阜県の子ども達に代わって、ツアー参加の皆さまでしっかりと手渡しして下さい。

 

翌日はCHANGの協力団体、ムーンバンデック孤児院とバンタンタワン幼稚園へ。

子ども達とたっぷり触れ合えます。

タイ、ムーンバンデック孤児院のこども

タイ、バンタンタワン幼稚園の女の子

ムーンバンデック孤児院

ムーンバンデック孤児院

ムーンバンデック孤児院のこども

ムーンバンデック孤児院の赤ちゃん

更に最終日は王宮と三大寺院にもご案内します。

既に20名ほどの方のご参加が決定していますが、まだお申込み可能です。
CHANGスタッフも3名が立ち合いますので、安心してご参加下さい。

ツアーの詳細はこちら

CHANG Child Foundation of Asia

投稿者プロフィール

私たちはナコームパトム県に本部があるタイの子供財団(FFC)と協働で、子ども達の生活を支え、知育教育の推進につとめています。
またカンボジアのスラムでは孤児院を運営し、ベトナムとラオスでも生活・教育支援を行っています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る