【広さは世界最大級】チャトチャック・ウィークエンドマーケット

チャトチャック・ウィークエンドマーケット

タイ旅行で土日を挟むなら是非ここへ。
名前の通り土日だけ開催されているマーケットです。
こちらは1981年にできた公設市場。

 

BTSモーチット駅、カムペーンペット駅

駅はBTSのモーチット駅の一番出口か、MRTのカムペーン ペット駅の二番出口から直ぐに入れます。

驚くのは何と言ってもその広さ。
1.13km²は東京ドームの2.5倍。
お店の数は1万5千以上、週末訪れるひとは20万人~30万人、この規模は世界最大級です。
観光客の買い物だけでなく、世界中のバイヤーが仕入れに訪れています。

 

 

チャトチャック・ウィークエンドマーケット内の地図

全ての店を一日で廻るのは難しいでしょう。
暑さと人込みのストレスを考えれば半日が限度。
3時間くらいの滞在を目安に行くのがおすすめです。

 

そこで短時間で効率よく廻るのに必需品が地図です。
ブログなどに掲載している方も多いですし、インフォメーションでもらうこともできます。
毎年発行されているガイドブック「歩くバンコク2018-2019」にも載っていたのですが、これも見やすかったです。

 

チャトチャック・ウィークエンドマーケットエリア

マーケット内は27のエリアに分かれていて、だいたい同じようなジャンルのお店が入ってます。
地図を見ながら先ずは自分の行きたいエリアへ。

 

マーケットの中はかなり混雑しているので、市場全体をグルっと廻る大通りで移動するといいでしょう。
大通りをのびのび歩き、お目当てのセクションまで行き中へ突入します。
セクションナンバーは上の方に表示が出てますから、確認しながら歩いて下さい。

 

チャトチャック・ウィークエンドマーケット骨とう品、衣類、アクセサリー、ガーデニング用品

セクション1はアンティーク、骨とう品や仏像もあります。

2~4は衣類やアクセサリー、若者向けお店で賑わってます。

この辺りにはガーデニング用品もあります。

 

バンコク買い物掘り出し物

5~6は古着、掘り出し物が見つかるかもしれません。
7と22~25はタイ雑貨やアート、お土産探しにいい場所ですね。

 

チャトチャック・ウィークエンドマーケットペット用品、アーミーグッズ、インテリア、陶器

9と11、13、15はペット用品、犬や猫に爬虫類も。
12、14、16はファンが多いアーミーグッズや革製品。
17と19はインテリアや陶器。

 

タイバンコクのおすすめ買い物店

タイで買いたいものは全て揃っていると思ってもいいでしょう。
安いし品数が多すぎで、ついつい予定外の物まで買ってしまいますね。

 

チャトチャック・ウィークエンドマーケット、スリにご注意
スリには十分気を付けて下さい。

財布はもちろんですが、スマホもしっかりとしまっておきましょう。
そして気温とものすごい熱気ですから、水分補給もしっかりと。

カフェやレストランもありますから休憩するくらいの余裕があるといいですね。
営業時間は8時から18時となってますが、時間通りではありませんから、昼前から夕方にかけて行くのがいいでしょう。
クレジットカードは使えない店も多いので現金も用意、両替所もありますがレートはよくありません。

 

どうぞ体調に気を付けて、よいショッピングを楽しんで下さい。

 

Chatuchak Weekend Market(チャトチャック ウィークエンドマーケット)

【住所】
Kamphaengphet Rd, Chatuchak, Bangkok 10900
【地図】

Welcome to Tahiland編集部

投稿者プロフィール

当サイトでは、タイの情報提供や、広報のお手伝いをしております。
このサイトが皆さまのタイ生活のお役に立てれば何よりです。
タイに関することは何でもお気軽にご相談下さい。
皆さまからの情報提供もお待ちしております。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る