【ショッピング】バンコクのパッポンナイトマーケット

パッポンナイトマーケット

パッポンナイトマーケットを詳しくご紹介

パッポンというと歓楽街のイメージが強いですが、近隣にはおいしいお店もたくさんあって、夕食前後にブラブラ歩くだけでも楽しい場所です。
特にナイトマーケットは世界中の観光客が訪れる、一度は見ておいた方がいいタイの暑い夜です。

 

パッポンナイトバザール

 

パッポン通りの最寄りはBTSサラデーン駅、1番出口から徒歩3分です。

MRTのシーロム駅からも近く、シーロム通りとスリウォン通りを挟む二本の通りのことです。

二本はパッポン1パッポン2と呼ばれ、ナイトマーケットがあるのはパッポン1

 

パッポンナイトマーケット

 

午後6時ごろから営業開始、バッグ、スニーカー、衣類、仏像などタイの土産、アクセサリー、色々なものが売ってます。

もちろんコピー商品もたくさん。

 

見ているだけでも楽しいですが、急にサンダルが壊れたとか、明日の下着が足りないとか、そんな時には実際に買ってみるのもいいでしょう。

 

バンコクショッピング

 

値段は高めに設定されてますから、「ディスカウント!」、値引きしてもらいましょう。

あくまでも歓楽街、あまり交渉し過ぎるとお店の人にもわるいので、2回くらいのやりとりで納得したらいかがでしょうか。

 

パッポンナイトバザール撤去風景

 

そして意外な時間にも人気があります。それは午後の設営中の時間帯。

これだけお店がひしめいていますが、これ常設ではないのです。

午後2時くらいから設営を始めて、深夜の営業が終了するとまた撤去するという、かなりの手間をかけたマーケットなのです。

 

パッポンナイトマーケット設営風景

 

午後3時、設営が始まってます。

何十人もの職人さんが手際よくパイプを組んで、電線を引いて、板をバンバンと乗せていきます。

次々とナイトマーケットが組み立てられる様子、子供が見ても喜びそうです。

 

それにしても灼熱の太陽の下で、毎日これをやるのですから大変な作業です。

この日はスコール、大雨の中をびしょ濡れになりながらも次々と設営をしていました。

たくましいです。

 

バンコクナイトショッピング

 

世界的にも有名なナイトマーケット!

眠らない街バンコクをお楽しみ下さい。

 

Patpong Night Market(パッポンナイトマーケット)

【住所】
Thanon Patpong 1, Khwaeng Suriya Wong, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500

【地図】

Welcome to Tahiland編集部

投稿者プロフィール

当サイトでは、タイの情報提供や、広報のお手伝いをしております。
このサイトが皆さまのタイ生活のお役に立てれば何よりです。
タイに関することは何でもお気軽にご相談下さい。
皆さまからの情報提供もお待ちしております。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る