【マッサージ】天からのエネルギーが宿っているトークセン

タイマッサージトークセン

トークセン?聞きなれない言葉ですが、これは木槌マッサージのこと。
タイ北部のチェンライや、隣国ラオスから伝わる伝統療法。
ごく少数の人だけが口伝で継承している希少な施術なのです。
そして使用する木槌はただの木ではなく、落雷が落ちた木を使い、天からのエネルギーが宿っているとされています。

ちょっと肩が凝った時に、そのへんの棒で肩をトントン叩くと、奥まで響いて気持ちがいいですが、それの本格派です。

そしてこのトークセンマッサージ、私の周りのタイファンに聞いても「あるのは知ってるけど、行ったことはないな~」って方が殆ど。
そこでバンコクで行きやすいお店をご紹介します。

 

サバイタイ古式マッサージ

場所はBTSのサラデーン駅の直ぐ近く、「サバイタイマッサージ」と、大きな日本語の看板が出ているので分かりやすいです。
メニューもトークセンの説明も日本語で書いてあるので安心です。

 

タイマッサージのメニュー

おすすめはタイマッサージとセットの2時間700B(約2,400円)。
但し、トークセンの施術をできるスタッフは限られているので、「数時間後にまた来て下さい」ってことも結構ありますので、予約しておくのがいいかと思います。

 

足つぼマッサージ

店内は広々。1Fには足つぼマッサージのソファーがずらり。
日中はかなり空いています。

 

トークセンマッサージ個室

トークセンは2F以上の部屋でやります。
大きく一段上がった床に布団が敷いてあり、カーテンで仕切ってくれるので個室状態でリラックス。

 

トークセンの木槌

こちらがエネルギーが宿る神聖な木槌。
細い方の棒を患部にあて、布が撒いてあるほうの木で叩いていくのです。

 

トークセンマッサージ施術

トントン、トントン、背骨や腰骨の脇あたりを叩かれると、奥の方まで響いてきます。
確かにこれは指のマッサージには無い感覚。
身体の深くに埋まっている凝り固まった筋肉がほぐれてくる、奥の奥の血が廻ってくるような、効いてるな~って実感します。

 

そしてリズミカルに叩かれると、気持ちよくて眠りに落ちますが、たまに背骨にゴツン!と直撃、痛っ!と目を覚ましてくれるスタッフさんも。
人によって叩き加減が違いますし、自分に合った力具合があるでしょうから、気に入った人がいたら次回は指名するのがいいでしょうね。

 

タイマッサージ腰痛

ちょっと痛かったり、ゆる~い指の方が好きって人もいて、感想は人ぞれぞれ。
私はかなり気に入っているので、このエリアに行く時は必ず寄るようにしています。
腰痛持ちの友人も「2~3回通えば痛みが完全に取れる」って、効果があるのは間違いありません。

 

お店のお姉さんたちが「日本でたくさん宣伝しといてよ!」ってことでした。
是非、お出かけください。

 

SABAI THAI MASSAGE(サバイタイマッサージ)

【住所】
Thanon Surawong, Khwaeng Si Phraya, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500
【地図】

Welcome to Tahiland編集部

投稿者プロフィール

当サイトでは、タイの情報提供や、広報のお手伝いをしております。
このサイトが皆さまのタイ生活のお役に立てれば何よりです。
タイに関することは何でもお気軽にご相談下さい。
皆さまからの情報提供もお待ちしております。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る