タイの子供財団でランチ

タイの子供財団でのお昼ご飯です。
ここはタイ国内からの支援者もとても多いので、行くたびに誰かしらがご飯を作って持ってきてくれています。

この日、5人組の女性が持ってきてくれたのは、タイ料理の代表格カオマンガイです。

タイの子供財団にお昼を運んでくれる近所の人たち

カオマンガイ

タイ料理

 

そして先生達が作ってくれた青パパイヤのサラダ、ソムタム

私たちも一緒にごちそうになりました。
「ソムタムは日本人には辛くない?大丈夫?」と心配してくれましたが、とっても美味しかったです。

お昼ご飯を食べるタイの子供財団の子ども

タイの子供財団の子どもたち

カオマンガイを食べる子ども達

タイの施設のお昼ごはん

タイ孤児院のごはん

 

子ども達も大満足でした。

 

 

CHANG Child Foundation of Asia

投稿者プロフィール

私たちはナコームパトム県に本部があるタイの子供財団(FFC)と協働で、子ども達の生活を支え、知育教育の推進につとめています。
またカンボジアのスラムでは孤児院を運営し、ベトナムとラオスでも生活・教育支援を行っています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る