【お土産】タイ人が喜ぶ安い日本土産 お土産選びの裏技!

もみじ饅頭

タイに住む、となったらやっぱり親切なタイ人の友達に結構世話になります。
年末年始の時期、実はタイも日本のようにお世話になっている人たちへお歳暮を送る風習があります。

でもタイに住み始めはやたらとお金が出て行くので、出来れば安くて見栄えが良くて本当に喜ばれるものを選びたい。。。そこで日本土産を活用しましょう。

 

ここでまず注意点は

「今度日本に行くけど何か欲しいものある?」とは絶対に事前に聞かないこと。
タイ人が本気で買ってきて欲しいのはオニツカタイガーの靴とか化粧品とか、かさばったり重いものばかり。
持ってくるの大変なのに、そういうこと考えなしにガンガンリクエストしてきます。

実際、うちのタイ人旦那が日本へボクシングの試合に行った時、池袋パルコでオニツカタイガーを5足も購入し、同行の女子選手にまで持たせたほど強欲ぶりを発揮します。

 

もう一つ、タイ人が好きなお菓子は東京ばな奈ですが、これも人気が出すぎてとうとう、こちらのコンビニで12バーツでコピー品が売られるまでに至り、東京ばな奈の人気はちょっと下火ぎみ。

今回は、東京ばな奈よりも安くて、かなり喜ばれるお土産を紹介します。

 

まず、押さえておきたいポイントは

このサイトのチアリーダーのジャムちゃんがインタビューで答えている通り、タイはフルーツの国。

タイ人もフルーツに目がなく、日本のフルーツが好きだということ。

その代表と言えるフルーツがリンゴです。

タイにもアメリカ産、中国産のリンゴが売られていますが、日本のリンゴの味には遠く及びません。
それが、日本ではこの値段。

日本のリンゴ

 

また、タイ人は柿もマンゴーのようだと好きな人が多いです。
柿は安いですが、持って行く場合は出発の前日、なるべく硬いものを選び、ヘタの上に湿らせたコットンを置いてからラップにグルグルに包み、ヘタを下にして運びましょう。
この方法だとすぐにやわらかくなりません。

日本の柿

 

次に好きなのが、お菓子的な甘さのあるさつまいも製品です。

タイ人が喜ぶ日本のお土産

 

さらに饅頭でも、柔らかいもみじ饅頭のような形状も大変喜ばれます。

もみじ饅頭

 

そして、タイのスーパーにも日本製品のお菓子が進出しているので、日本製=美味しいは定番になっています。
そんな有名ブランドで、日本限定販売のものも大変喜ばれます。

限定お菓子

 

お菓子を食べるとお茶が飲みたくなりますが、お茶は安く、大変軽いので持ってくるのも楽ですが、タイ人がダントツで飲みたいお茶は抹茶よりも玄米茶ですからお間違いなく!

タイ人に人気のお茶

 

他には「タイ人のほとんどは料理が苦手」というより、バンコク都民に至っては「出来ない」と言っても良いレベルです。
でも健康には気を使っているので、混ぜるだけで使える、増えるワカメちゃんや、ふりかけも喜ばれます。
持って行くこちらも安いし軽いし、助かりますよね。

わかめ

日本土産ふりかけ

なお、タイ人は「牛を食べない」人が結構いるのと、人口の6%がイスラム教徒なので、ように気をつけてください。

と言うことで日本のお土産でタイ人のお友達の心をがっちり捕まえてくださいねー。

 

情報提供:チヨちゃんトラベル イヌイマキ
通訳、観光案内、送迎、なんでもご相談ください。
https://www.facebook.com/maki.ii.9

チヨちゃんトラベルイヌイマキ

投稿者プロフィール

1997年4月からタイのバンコクに住む。冬がないのでずっと居座り続けて、もう日本へ帰れません。元ムエタイチャンピオンの旦那と17年一緒に住んでます。空港送迎、自家用車貸切でアユタヤやピンクガネーシャ、パタヤなどあちこちご案内しています。また企業への通訳、チェンマイやウドンタニー、ラオスなど地方や近隣国への出張も承っております。よろしくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る