【活動報告】バサック孤児院のママが急逝しました。

バサックスラム孤児院のママ

バサック孤児院のママが急逝しました。

今度の日曜に孤児院で会って、月曜は幼稚園建設のことでビィントゥン村へ一緒に行く予定でした。

いつも大きな声で、豪快に笑っていた顔が浮かんできます。
海への遠足では、浮き輪に入って子供よりもはしゃいでいたのがかわいらしかったです。
時には子ども達の生活態度、勉強、進路のことで悩んでいたこともありました。

何十人もの子ども達を必死で育てた人生。なかなか真似のできることではありません。

私たちを迎え入れてくれて、一緒に運営することができた数年間にとても感謝しています。

どうかゆっくりと休んで下さい。
これからも子ども達とパパを守っていきます。

明日は火葬の火を付けて欲しいということで、空港から直接焼き場へ向かいます。
とても悲しいですが、子ども達とパパが安心してくれるように、しっかりと今後の話しをしてきます。

ママの料理

ママと海へ

車内のママの様子

孤児院でのママの様子

ママと子供たち

ママと孤児院の子供

CHANG Child Foundation of Asia

投稿者プロフィール

私たちはナコームパトム県に本部があるタイの子供財団(FFC)と協働で、子ども達の生活を支え、知育教育の推進につとめています。
またカンボジアのスラムでは孤児院を運営し、ベトナムとラオスでも生活・教育支援を行っています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る