【活動報告】カンボジアの孤児院を出た子ども達

カンボジアの少女たち

双子のスレイトム、スレイトォに会ってきました。
この二人は去年の暮れに孤児院を出たのですが、母親と一緒に元気に過ごしているようで安心しました。

最近は親や親戚のもとに帰された子が何人かいて、中にはママと揉めて出て行ってしまった中学生もいます。

親や親戚が育てることができないから、孤児院にいたのですからとても心配です。
遠方に引き取られたのだったら、学校にも塾にも行けず、多くの子が目標としている日本語学校にも、将来通うことができません。

今週の金曜に行って、連絡が取れた中学生と話をしてきます。

 

孤児院を出た子供たち

カンボジアの中学生

カンボジアの中学生たち

カンボジアの孤児院を出た子供たちと

CHANG Child Foundation of Asia

投稿者プロフィール

私たちはナコームパトム県に本部があるタイの子供財団(FFC)と協働で、子ども達の生活を支え、知育教育の推進につとめています。
またカンボジアのスラムでは孤児院を運営し、ベトナムとラオスでも生活・教育支援を行っています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る