バンコクへの移住

バンコクへの移住

バンコクはタイ王国の首都であり、アジアでも屈指の大都市、さまざまな国の人々が行きかう多民族都市です。

我々もタイでは外国人「外人」となるのですが、バンコクの人々は「外人」慣れをしているのか、笑顔で受け入れてくれる「微笑みの国」なのです。

古来からの仏教文化と、仏教建築物やノスタルジックな街並み、そして現代を代表する高層建築物が織りなすコントラスト。

物価の安さも手伝って、タイは「移住したい国ランキング」トップ3常連国となっています。そんなバンコクへの移住のお手伝いができればうれしく思います。

タイのイメージ画像

 

 

バンコクの基本情報

【位置】日本各都市から直行便で4時間から7時間

【都内交通】【交通】情報一覧をご参照ください

【主要連絡先】

  • ツーリストポリス 1155
  • イミグレーション 02-287-3101, 02-287-3102, 02-287-3103, 02-287-3104, 02-287-3105, 02-287-3106, 02-287-3107, 02-287-3108, 02-287-3109, 02-287-3110
  • 在タイ日本国大使館 02-696-3000(代表)
  • バムルンラード病院 02-667-1000
  • バンコク病院 02-318-0066
  • サミテヴェート病院 02-392-0011

 

ビザにつきまして

タイに移住をされる方には、必ずビザ(査証)を取得して頂くことが最低条件になります。

タイの主なビザの種類は以下の通りです。

観光ビザ TR(Tourist Visa)

ノン・イミグラントビザ(非移民)

  • 就労ビザ B(Business)
  • 教育ビザ ED(Education Visa)
  • 退職者長期滞在・ロングステイビザ O-A(Long Stay)
  • 就労者家族ビザ O(Family Visa of Worker in Thailand)

詳しくは【ビザ】情報一覧をご参照ください。

タイのビザ

 

住まい

ビザの問題が解決したら住むところの心配です。(実際にはビザ取得前に物件を決める必要があります)

バンコクには、大小さまざまな賃貸アパート、賃貸コンドミニアムが点在しております。ご予算に合わせた物件をお探しください。【住まいを借りる】情報一覧をご参照ください。

タイの賃貸コンドミニアム

 

バンコクの治安

治安はおおむね安全ですが、スリ・置き引きへの注意は必要です。また、在住日本人との金銭トラブル(詐欺まがい)には注意をしてください。

 

医療環境

ロングステイや、長期滞在をするなら、欠かせないのが病院ではないでしょうか。

慣れない海外生活、そのためにもタイの医療情報や、病院情報は健康な生活を送る上で重要です。

タイの医療レベルは、東南アジアで最高レベルといわれ、医師の多くが欧米や日本への留学経験を持ち、最先端医学などの知識を持っております。

また病院施設などは、最先端の医療設備を導入している私立病院も多数あり、日本人カスタマーサービスや日本語通訳サービスを行っている病院もございます。

【医療】情報一覧ご参照ください。

タイの医療スタッフ

 

いざと言う時に日本人が安心して行ける病院(バンコク)

タイの病院

 

  • サミティウェート・ スクンビット病院 ( Samitivej SukhmvitHospital)

【緊急対応】24時間 日本語通訳サービス (年中無休、夜間オンコール)

 

  • バムルンラード病院 (Bumrungrad Hospital)

【緊急対応】24時間 日本語通訳 7:00~20:00(毎日) (夜間はオンコール)

 

  • プララーム9病院 (Praram9Hospital)

【緊急対応】24時間

 

  • バンコク病院 (BangkokHospital)

【緊急対応】24時間JMSクリニック (日本人専用クリニック)

 

一般的に医療レベルは定評があるタイですが、やはり治療費は高いのが現状です。

海外旅行傷害保険がある方などは、すぐに病院へ行くことをお勧めしますが「風邪気味」とか「お腹をこわした」などの場合は、身近な薬局で十分な場合もあります。

食 事

国際都市のバンコクでは、世界中の料理を食べることができます。

日本食を始めとして、中国、韓国、北朝鮮などの東アジア料理、イタリア、フランス、ドイツなどのヨーロッパ料理、インド料理、メキシコ料理から、何とレバノン料理まで揃うバンコクです。

もちろん、マクドナルド・KFC・バーガーキングなどのファストフードはもちろん、日本のチェーン店も相当な数の進出をしているので、食に関しては困ることはないと思います。

自炊をされる方は、日本の食材を扱う日系スーパーや、タイスーパーでもチョットした日本の食材は手に入ります。

食事】情報一覧をご参照ください。

バンコクでの食事
当サイトでは、「各種ビザ取得、リエントリーパーミット取得、タイランドエリートカードのお申し込み、賃貸物件仲介、法務関係等」のご相談、ご依頼を承っております。

 

【移住】情報一覧

 

以上、皆さまのタイ生活のお役に立てて頂ければ幸いです。

当サイトでは、タイに関するご相談、ご依頼を承っております。

下記より、お気軽にお問合せ下さい。一営業日以内にご返信致します。

 

タイの観光ガイドのご相談、ご依頼を承っております

ページ上部へ戻る