バンコクのバイクタクシー(モーターサイ)

バイクタクシー(モーターサイ)

「モタサイ」と呼ばれるバイクタクシー。バイクの後部座席に乗るタクシーです。

外国人や観光客より、地元のタイ人が乗っている姿を多く見かける、通勤、通学に欠かすことができない主要な交通機関です。

渋滞知らずで車の間をスイスイ通り抜けますので、時間がないとき、目的地に遅れることができない時には便利です。

バイクタクシーの乗り方

乗り方

駅前やソイの入口で客待ちをしています。

乗り場には運賃表(タイ語のみ)も掲示されていることもあり、意外に明朗会計です。

オレンジ色のベストが目印、行先を告げて運賃を確認して下さい。

タイのバイクタクシー、オレンジのベストが目印

 

運賃

一応決まりがあるので記載します。(言い値が一般的だと思いますが)

目的地までの距離が2km以内の場合、運賃が25Bを超えてはならない。

その後は1kmにつき5B以上加算してはならない。

目的地まで5km以上の場合、運転手と乗客の話し合いで料金を決めます。

 

またドライバーと仲良くなると、買い物を頼んだり、荷物のみの配達、引っ越しなどの手伝いもしてくれる「町の便利屋さん」としての役割もあります。

移住や長期滞在なら、信頼できる運転手を見付けておくのもよいかもしれませんね。

 

※オートバイの2人乗りですので事故も多く、危険な乗り物です。乗車は自己責任でお願いいたします。

 

【交通】情報一覧

 

以上、皆さまのタイ生活のお役に立てて頂ければ幸いです。

当サイトでは、タイに関するご相談、ご依頼を承っております。

下記より、お気軽にお問合せ下さい。一営業日以内にご返信致します。

 

タイの観光ガイドのご相談、ご依頼を承っております

ページ上部へ戻る