タイから日本へ/飛行機の乗り方・空港手順

スワンナプーム空港からの出国手順

ここではタクシーでスワンナプーム空港へ、ANAで日本へ帰国した時の手順をご説明します。

空港へは2時間前に着くように、余裕を持って出発しましょう。
バンコクは時間帯によっては大変な渋滞になるので要注意です。

タクシーはここまで送ってくれます。
スワンナプーム空港タクシー降り場

 

タクシーを降りて、道路を横断して空港ターミナルへ入ります。

タクシーを降りてスワンナプーム空港へ

 

入ると直ぐに、航空各社のカウンター掲示板があります。
自分が利用する航空会社のカウンターを探して下さい。
2時間以上前だと、まだ表示されてない場合もあります。

この時は「ANA」で「Lカウンター」でした。

スワンナプーム空港ANA Lカウンター

 

カウンターはAからWまであります。
とても広いですが、全て同じフロアーに並んでいるので焦らず探して下さい。

スワンナプーム空港ANAカウンター

搭乗手続き(Check-in)

「L」にANAのカウンターがありました。
ここで搭乗手続きをします。
カウンターでパスポートと航空チケットを渡して下さい。
機内へ預ける荷物もここで手続きします。
職員から、搭乗券と荷物タグを受け取って下さい。
搭乗ゲートと、搭乗時刻はよく確認して下さい。

搭乗手続き

 

搭乗手続きの次は、保安検査場へ進みます。
ここで迷う人もいるので注意して下さい。
保安検査場はエスカレーターで上にあがります。
「International Departure(国際線出発)」という大きな表示を目印にして進んで下さい。

保安検査場へ向かう

 

他の場所から見ると、この表示も目立ちます。

International Departure(国際線出発)

 

この表示の下に来るとエスカレーターがあります。
職員にパスポートと搭乗券を提示して、上にあがって下さい。

International Departure(国際線出発)エスカレーターで上がる

保安検査(Security Check)

上にあがると直ぐに保安検査場がありますので、ここで手荷物検査とボディチェックを受けて下さい。
携帯電話やタブレットはバッグから出してトレーに入れて下さい。
テロ対策で厳しくなっている時期もあります。
上着や靴を脱いだりすることもありますが、職員の指示(ジェスチャー)に従っていれば問題ありません。

手荷物検査とボディーチェック

 

保安検査場を通過したら、次は出国審査。
直ぐにエスカレーターがありますので、そこからまた下にさがります。

出国審査

 

エスカレーターで下に着くと、「Thai Passport(タイ人用)とForeign Passport(外国人用)に分かれます。
日本人なら外国人用(右)となります。

出国審査、日本人は右の外国人用

出国審査(Immigration)

カウンターで、パスポートと出国カード(パスポートにホチキスで留めてある)と、搭乗券を提示して下さい。
ここで出国カードは職員に回収されます。

出国審査に並ぶ。パスポート、出国カード、搭乗券を提示

 

出国審査場を通過すれば、直ぐにDeparture Gate(出発ゲート)に続くフロアーです。

出国ゲートへ

 

搭乗券で搭乗口(ゲート)番号を確認、その番号の搭乗口へ進みます。
この時は「D4」でした。同じ「D」でも「D1~4」と、「D5~8」に分かれてますので、「D1~4」方面に進みます。
この掲示はたくさんありますので、心配いりません。

搭乗口に進む

 

免税店のある通路をかなり歩くことになりますが、心配いりません。
搭乗口番号の方向へ進むだけです。

免税店

 

「D1~8」の掲示板がありました。
ここには飛行機便名と、搭乗口が表示されてます。
搭乗券にも記載されてますが、一応ここで確認してもいいでしょう。
搭乗口はこの下にさがることになります。

飛行機搭乗口の掲示板

 

下には「D1」から「D8」の掲示が並んでます。
この時は「D4」なので、D4方向へ。

搭乗口D4へ

 

「D4」がありました。便名「ANA848」も表示されてますので間違いありません。
あまり早く着くと、まだこの便名は表示されてないこともあります。

搭乗ゲートD4

 

この「D4」「ANA848」が表示されているところから、階段で更に下にさがります。
ここからは既に「D4」のゲートが見えるので安心です。
下がったところに職員に、パスポートと搭乗券を提示して下さい。

D4搭乗ゲートに向かう

 

搭乗口「D4」に到着しました。
搭乗券の搭乗時間には必ずここにいるようにして下さい。
後は時間になったら飛行機に乗るだけです。

D4ゲートから出国日本へ

 

着いたら日本です。
タイへの渡航お疲れさまでした。

 

【交通】情報一覧

 

以上、皆さまのタイ生活のお役に立てて頂ければ幸いです。

当サイトでは、タイに関するご相談、ご依頼を承っております。

下記より、お気軽にお問合せ下さい。一営業日以内にご返信致します。

 

タイの観光ガイドのご相談、ご依頼を承っております

ページ上部へ戻る