タイへ行ってみよう! 応援団長 ガッツ石松さん

タイ好きの皆さん、こんにちは!ガッツ石松です。

CHANGの設立からずっと応援団長をやってます。

Welcome to Thailand応援団長ガッツ石松氏

 

私のタイとの思い出と言えば、センサク・ムアンスリンとの試合ですね。

彼はムエタイのチャンピオンからボクシングに転向して、プロ3戦目で世界チャンピオンになったという、タイでは英雄です。

昔の人なら知らない人はいないんじゃないかな。

パンチが強くてね。ムエタイやってたから、懐が深くてパンチが中々届かないんだよね。やりずらかったな。

彼がよく「マイペンライ、マイペンライ」って言ってましたよ。

豪快で性格もよくて、いい思い出です。

タイでボクシングの試合

 

彼との試合は日本でやったんだけど、引退してからタイに行ってきました。

当時はまだ途上国でしたからね。日本の懐かしさが残ってたな。今でもそうでしょう。

駄菓子屋があって、砂利道があって、ニワトリが鳴いていてね。

日本人ならなんかホッとするんじゃないかな。

人がみんな笑顔がすてきで明るくてね。あれは陽気のせいなのかな。

子ども達も純粋でね。目がキラキラ輝いてるね。

 

私はボクシングやってたから、グアム、韓国、ハワイ、パナマ・・たくさんの国に試合で行きましたよ。当時はそれじゃなければ行けないからね。

今は飛行機も増えたし、行きやすくなってるでしょ。

誰だって初めての国に行くのは不安もありますよ。

でも行く目的とか楽しみをしっかりと持っていれば、きっと素晴らしい海外になりますよ。

 

私が海外へ行く楽しみは歴史を感じること。

日本史も世界史も本やテレビで勉強して、そして現地に行って実際にその場に立ってみると「あー、ここが本で読んだあの場所なんだ」って感動します。

本やテレビでは伝わっていない真実もあるからね。こうゆうのを見れて知れるのがとても楽しい。

 

ボクシングを引退してからも、芸能界の仕事やプライベートでもたくさんの国に行ってきました。

カンボジア、イギリス、フランス、モロッコ、ドイツ、オーストラリア、カナダ、台湾、香港・・

 

ん~、・・行ってないのはあの世だけだね!笑

 

さぁ!皆さんもタイへ行ってみよう!

 

Welcome to Thailand

 

ページ上部へ戻る